チューバ吹きの旅・ライブの予定は こちらからどうぞ 写真はクリックで拡大できます !

2006年01月25日

息吹と打撃@弁天町サウンドバー吟遊詩人

横沢道治per 高岡大祐tuba

2時間睡眠の後、バスで大阪へ移動。
勿論車内では気絶マクリーン。

少し早い時間についてしまったが帰宅する時間はなく
直接弁天町へ。

ここに来るのは何年ぶりだろう、
以前は友人がいたりリハをしたりでちょくちょく来ていた。

時間潰しに珈琲を、ろくな場所がなく
ファーストキッチン。

しかし寂れた印象は拭えないこの街、その中でも飛び切りの場所、
加藤汽船へ向かう。

続きを読む
posted by daysuke at 00:00 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。