チューバ吹きの旅・ライブの予定は こちらからどうぞ 写真はクリックで拡大できます !

2005年11月23日

渋さ知らズオーケストラ@法政大学自主祭

渋さ知らズオーケストラ:不破大輔ダンドリスト他

法政大学市ヶ谷校舎での「自主法政祭」の後夜祭にに出演。
月曜に下見と楽しみがてら見にきていたので地理は分かる。
ちなみにそのときは外山明&ラティール・シーとアルタードステイツがお目当て。
彼らは屋内、僕らは野外。
法政7階風景 夕暮れの始まり VJ席 赤い歌口鬼 小森ビジョン おらオカチじゃい 久しぶりにこの人 法政観衆 法政終演 

楽屋は20何階建ての高層校舎の中。うん、凄すぎる。
外堀沿いの紅葉が一望、学生だったら口説きスペースだなこりゃ。

サウンドチェックは早い時間に、そのままリハともつかぬ
ほとんどライブ。早めに見に来た人はお得。

4時半頃にスタートか、本番。
やはり外堀からの風が寒い。
でも演奏はヒートアップ。

こないだ最近の演奏ぬるいぞ、といわれたところなので
熱い演奏、してみた風。

満場の客は風にも負けず踊っている。
久しぶりに見かけるお顔もちらほら。

僕の楽しみは青健&べにどんのVJ。
対面には学生のVJも入っている。

終演後はそそくさと片付け、
友人たちと合流して楽しく打ちあがり。
新発売のDVDを見て自分の映像に落ち込んでしまう。
よく飲んだ。


posted by daysuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。