チューバ吹きの旅・ライブの予定は こちらからどうぞ 写真はクリックで拡大できます !

2005年12月20日

渋さ知らズ関西ver「西渋」@新世界BRIGDE

渋さ知らズ:不破大輔(ダンドリスト) 北陽一郎tp 立花秀輝as 倉持整ds 岩田江as 瀬戸信行cl 登敬三ts 花輪嘉泰ts 鬼頭哲bs 臼井康弘g 内橋和久g 鈴木ちひろkey 
高岡大祐 blowbass 横沢道治per 池田安友子per 井崎能和ds 近藤久峰ds ペロdance


ついにこの日、9月渋さ帰国時から着々と準備を進めてきた西渋05当日。
今回で3回目を向かえる関西ミュージシャン中心で行う異例の渋さ知らズ、
製作総指揮はまたしても僕だ。

僕の楽器は不破カーに預けているので家から自転車ですぐに行ける。
搬入車の前に一番乗り。
東京組は無事に着いてホテルで一時休憩している。
誘導の連絡などしながら会場で進行の確認、経理の試算をあれこれ。

西渋リハ 青空と横沢さん 物販コーナーに社長 瀬尾@西渋 井崎@西渋 本番@西渋 代表@ブリッジ サクシズ@西渋 横沢@西渋 

ちょいと前に小耳にはさんでいたのだがやはり今日は岐阜から近藤君が来るようだ。
スペースの確保、機材の確認、直前は辛い。
まあこれが渋さか。

案の定近藤君は遅く入る、ドラムは困るのだ、セッティング待ちしてチェックの前にリハから。
北さんが準備してくれていた楽譜を見て軽くテーマ。
楽譜に無かったspace is the placeも何とかこなす。
横沢さんの背後の大きな窓から見える青空が綺麗だ。

その後チェック。
ちょっと全体的に音がでかそうだなあ、とか思う。
高音もきつめか、満場入れば押さえられるのだろうけれど。
冬はお客の厚着に音が吸われるのだ。

思っていたよりも早く段取りは進行し、自由時間へ突入。
皆さん食事へ向かっていただき、僕はコンビニ食片手に現場で待機。
今回は搬入や車の段取りが少しややこしい。その整理とか。

6時半の会場から延々入場の列。
ここはエレベーターが一機しかないのだ。
規定の開始時間になってもやはり入りきらない。
しかしこの一機しかないベーターは終業時間もある。
熟考して開演を15分押すことに。
19時45分スタート。

不破さんの最初の挨拶で「落ちるので盛り上がらないように」
ここから2時間ほどノンストップ・メドレーのライブ。
僕の付き合いの長い関西ミュージシャンを集めている西渋。
渋さのことはよく知らない、まさに渋さ知らズな人たち。
丁寧だけど自分の道、見ているけど先に出している。
後ろずらりと太鼓陣がびっしりなのが嬉しいな。
不破さんのこともよく知らないから汲むのにも限界があり
そのずれがやはり面白い。

今回はあんまり揺れなかったよなあ、前回は500人くらい入っていて
後ろにいても揺れに揺れて、指揮台の上には立てず、
メインスピーカーは歩き、トランポリン上のライブだった。
「飛行機の乱気流」なんていう人がいたり。
と、思ったら今回も中央部はよく揺れていたらしい。

最後の本多工務店のテーマ、もう我慢できない、とばかりに踊りだした
お客に向かってダンドリスト・不破大輔と会場代表・内橋和久の両氏が
盛り上がらないように身振り手振りで指示。
その時僕はまたしても前回同様「いいじゃん、面白かったら落ちても」
駄目だ、不遜な制作ヘッド。
大入り受けに満足するとすぐこれだ。

無事落ちることも無く終演。
リハしてなかったステキチで2階楽屋へ戻り階上から階下へご挨拶。
ありがとうございました。

終演後は片付けより先に経理。
頭の中の金の意図がこんがらがっていくのをほぐしながらミスのないように
配分配分。
これがこの仕事で一番大変。
渋さは大所帯だ。
僕はお金を払うの、好きだ。

お金を払い終えてやっとほっと一息。
軽くビールを頂く。

ちょいとしたら手配した打ち上げ会場へ有志で。
最近出来たという24時間営業の串カツ屋のひとつへ。
このあたりは終業時間早いのだ、労務者の町なので。
友人たちなんかも交えて乾杯。
店はまあそこそこ。

いい加減飲んだらまずはお開きに。
例のお勧め店にちょいと出かけたら事前の電話ではやってるとのことだったが
閉まっている。まあこんなこともあるさ。
とホテル組と解散。

これで今日の仕事は終わったもの、
これからほぐれるに当たって友人ともう1軒の24時間串カツ屋に行って飲み直し。
これでやっと自分に乾杯。お疲れ様。
帰りはまだ暗い朝の寒空をチャリ機でぶっ飛ばしてキュウ。
posted by daysuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。