チューバ吹きの旅・ライブの予定は こちらからどうぞ 写真はクリックで拡大できます !

2006年03月05日

西村直樹高岡大祐バッキートリオ

西村直樹b 高岡大祐tuba バッキーas

今回で2回目になるこのトリオ、プレイズO/C。
なんせ寝不足でして昼間の居場所に困った。
なので秘密基地で昼寝させてもらう。
回復待ち。

夕方に向かうは東京の止まり木・ムリウイ。
東京の大阪一家に挨拶を。

いい時間についた。
富士山の脇に沈む夕陽を臨む一番美しい時間に。
とろりとした陽が信じられないようなスピードで沈んでいく至福の時間を
お客さんとともに楽しむ。

P1044036.JPG P1044037.JPG

お二人と夫人同伴で来られた。
最初はみんなお茶で過ごす。
ここの珈琲は絶品です。
西やん驚愕の表情。

いつものようにぼちぼち開始、というところで
近所の泉夫妻もこられた。ありがてえ。
お客さんの中にはちっこい人らもたくさん。
ずっと遊び声が聞こえる面白い。

やる演目はO/C。
西やん ヘイデン役
バッキー オーネット役
ワタクシ ドンチェリー役?

短いセンテンスが多いので音がどんどん消えていくような。
消えものって好きだ。

昨日ソロのレコ発をした西やんの演奏はいつもながら熱い。
それに比してバッキーのクールな音での柔らかい演奏。
僕はほんの添えるだけでよい。

2部は1部に比べてしっとりと。音量も少し絞って夜の音楽。
ちょっと渋すぎるかも知れぬがいい。

終演後は早めの解散。
僕はそのまま家族扱いをしていただく。
心尽くしの賄を頂いて暖かいところで寝させてもらう。
おおきに。
posted by daysuke at 00:00 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。