チューバ吹きの旅・ライブの予定は こちらからどうぞ 写真はクリックで拡大できます !

2004年12月26日

メニークリスマ〜ス!!

辰巳光英(tp)熊谷太輔(紙芝居,per)高岡大祐(tuba)
@高田馬場プレイス
今年最後のアカプルキョ@プレイスライブは26日だがクリスマスライブ。
僕らにはぴったりの1日遅れたクリスマスライブ。
で〜てこい!  なにしとるか  兜でスイング
入ろうとすると店長子貝君が「すいませ〜ん」とのこと。
なんでも母上様おば様親戚のお姉さまのお三方が思いっきり酔っ払っているとのこと。
酔っ払いなんか平気平気、と入ると、お、なかなかの酔っ払いだ。
なぜか最初の客入りが悪いのでちょっと押して開始。
辰巳さんは珍しく新しいポケットトランペットを持ってきたせいか、
ジャズっぽい渋いのを吹きまくり。
僕もすんごい適当に4beatぽいの吹きまくり、熊谷君はヘンテコ胡座セットで
インチキスイング。
あれ、これってなんだかジャズじゃないか?
一応表には「jazzlive」って書いてあるもんなあ。
お三方もご機嫌のご様子。やんややんや。
熊谷君の奮発1発目の絵本は「からあげくん」。
全然唐揚げに見えない物体がおにぎりと卵焼きとピクニックで山登りして終わり。
なんじゃこりゃ〜。
定価千円だって、怒るよ僕。いいなあ絵本は権威が結構滅茶苦茶やってるんだよなあ。
休憩中、泥酔のお姉さまが熊谷君に歩み寄ろうとして思いっきりすっ転ぶ。
どはは。すげえや。
2部になるとなんだかお客さんいっぱいではないか!そうなると話が早い、
というか話は多い!
1部とはうって変わって喋り島倉千代子(byたつみっち)。
本日2本目の絵本、ああ、題名忘れたけどものすごい暗い絵で
鳥のお化けが襲ってくるような来ないような変な話。
勿論落ちなし。どひゃー。
後何やったっけ?とにかくよく叫んだ言葉は、
「メニークリスマス!!」
思えばこのお店で始まったこのバンドは、
ここのお客さんとお店の熱い要望からここまで続けさせて貰っている。
信じられないようなテンションで僕らを驚かせるお客さんが凄い、集める店が凄い。
今後ともどうぞよろしく。
posted by daysuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。