チューバ吹きの旅・ライブの予定は こちらからどうぞ 写真はクリックで拡大できます !

2006年03月19日

低音環境@なってるハウス

低音環境:不破大輔b高岡大祐tuba


昼間にリハ終えてなってるハウスへ。
なんだか雲行きが怪しい予感。

それはあたり。
なんだか寒いのだ気温。
なってるハウスまで駅から道が辛い。
この寒さの辛さを越えて聴きに来てくれるお客などいまい。

やはりというか何ちゅうか本中華
なかなか最初の一人が来ない。
不破さんがもう帰ろうかなあ、みたいな気になったときに
常連さん(なってる用語で「株主様」)の一人がご来場。
はいはいはい、はじめます、へらへら。

このリラックスしたのりでそのまま曲決めずにフリーで。
装甲しているうちにさらに株主様がお二人やってきた。
へらへらへら。
この日は終始この調子でリラックスして自由度高く演奏できた。

しかしあれだなあ、天候風情に負けるようなものなのか
我らが音楽、と思うと、天を呪う。
posted by daysuke at 00:00 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。