チューバ吹きの旅・ライブの予定は こちらからどうぞ 写真はクリックで拡大できます !

2005年01月21日

体力の底から一番搾り出し

カバンド:ムロダテアヤfl,voタツミミツヒデtpオノアキbタカオカダイスケtuba
ゲスト:山田ベン(per)


ほうほうのていで高円寺らくやへ。
まだアキアヤ夫妻は着ていない。
ゆっくり三人でセッティング。
風船チューバ  渾身ベース  ちりーん わいわい
撮影はkeikoさん(ありがとうございます)
腹も減ったので食事へ出かける。
体調の悪い時には食いまくるべき、という多分間違った考えの元、
激安中華料理、福来門へ。
ここはセロリ水餃子180円、朝ラーメン280円 タンツー麺150円とか
とにかく安くて火力の強い豪快中華が楽しめる。
お二人に付き合って紹興酒をほんの少し、そしてここの名物
満腹間違いなしの定食3つ。
どっか〜ん、と来る。体が温まりそうなものからはぐはぐ食べる。
腹はちきれんばかりになって、彩ちゃんが登場。
食いっぷりを見守る。
時間ギリギリになって戻るとあきちゃんが一人さびしそうにしている。
開演時間を勘違いしていた模様。ごめん。
しかあし、客いなーい!
なんか嘘みたいな本当の話なんだが、いつも来てくれる人、来てくれそうな人、
みんななんでか武道館のスティングを見に行っているらしい。
客層一緒だったのか、スティングとカバンド。
僕は今まで戦略を間違えていた模様。
彼とやればよかったのか・・・。
ヤキモキしてお客さんを待つと、30分してご来場!
ありがたやー、二人目から演奏開始。
なんだかありがたすぎて嬉しすぎて、
怒っているようなよく分からないテンションになってしまい、
それを説明するもんだから、逆上した司会者のよう。
そりゃあ演奏にも力が入りますって。
熱演熱演。
やってるうちにお客さんは増えて、満員とは行かないものの、位にはなって。
マイクを立てて軽く拾っているものの、自分の体調のせいか、はたまた店の響きのせいか、
我がの音が聞こえにくいが、それよりも吹く喜びは上。
ベンちゃんも以前はクールに独特な無表情でやっていたのに、
いまや喜びとエネルギーの塊のように叩き叩き。
お客さんの顔見るとこれがにっこにこで、嬉しい。
ベンちゃんのファンも増えて良いではないか。
終演後、ほんの少しビールを頂き、限界が近づいた体を引き摺って友人宅へ。
味噌煮こみうどんに豆腐と納豆をぶち込み食らい、
野菜ジュースとスポーツドリンクを大量に飲んで暖かくして就寝。
ほっとしかせいか、この頃から体調がじわりと復活してくる。
posted by daysuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。