チューバ吹きの旅・ライブの予定は こちらからどうぞ 写真はクリックで拡大できます !

2004年06月08日

低音環境ツアー1名古屋ロジウラのマタハリ

低音環境(不破大輔b高岡tuba)
中西ツアー初日。
ロジウラのマタハリ  座り鬼  深夜寿司メニュー
低音リハ中  低音トリオリハ中
ロジウラのマタハリ、武田さんとりりこさんのお店、
名古屋駅裏のかわいくてちいさな本当に路地裏、
途中東名大雨で少し送れて入り、早速準備。
名古屋在住の鬼頭哲(bs)さんがゲスト数曲参加。
肩が触れ合うくらいパンパンに入場。
この30人ほどの中に3人もチューバ吹き(しかも一人は女子高生)が見に来ている、こわい。
お店はこじんまりしているのだけどとても音の感じが良い、真ん中あたりが程よく響きまろやか。
こういう場所だと音が良いためにいろいろなアイデアが出てくる。
1部終了間際に鬼頭さん1曲参加。
休憩後2部、またもぶっとばしで。
2部後半も鬼頭さん参加。
アンコールまでありで終了。
初日は上々。
打ち上げは近所の中華〜焼き鳥〜鬼頭さんと二人で24時間謎寿司屋。
この寿司屋、メニューが凄い、上にあるけど戸塚ヨット巻はわさびが尋常じゃない量という代物だった。
ちなみに松田聖子巻はぶりの子供が入ったものだって。
その後は朝方の名古屋駅前で中坊のような遊びをする30男二人。
posted by daysuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。