チューバ吹きの旅・ライブの予定は こちらからどうぞ 写真はクリックで拡大できます !

2005年02月18日

アルニカの夜〜朝

DAコンバータ:鈴木新(ss)高岡(tuba)
@松見坂アルニカ

ここでしかライブやったことのないDAコンバータ。
最初はエレキだったんだけど前回から味を占めて生演奏。
準備は楽だし快適だし。
アルニカ
ここのライブは遅い。
オープンが21時過ぎでお客さんが着始めるのは22時過ぎ。
揃うのはさらに遅く23時。
遠来で終電があるお客さんのために早めの23時に開演。
なんでか思いつき、渋さの戦士を。
始めてしまったらインプロに突入したけどこれまたあっちいきこっち行きで
何十分も戦い。
あれやってこれやって1時間も熱演。
2部はまたソロ。
新君先に生でやってもらって、
僕はお店にあったちっこいキーボードアンプを借りて
思いつきでフィードバックソロ。
チューバがブルブル震える。
アンプについてるイコライザーとかいじって
ちょうど良い感じで音がまわって、
チューバをいじると変調絶好調。
やめられないとまらない。
またデュオに戻ってブリブリ。
終わったら2時半か3時か。
お客さんは満杯のまま呑みに突入。
散々時間がたち夜があけ朝がきても終わらず。
あまりの空腹にお客さん有志でデニーズへ食事。
野菜のコンソメ煮が優しい。
なんでかここで盛り上がり爆笑トークの連続。
気がつけば10時。
わはは。
posted by daysuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2062094
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。