チューバ吹きの旅・ライブの予定は こちらからどうぞ 写真はクリックで拡大できます !

2004年06月12日

6月12日・低音環境@大阪そのだや八万

低音関西ツアー4発目は大阪のおいしい居酒屋そのだや八万で。
この日は写真がありません、忙しくて撮るの忘れてました。
なのでこんなブツを。
蛙君
これは最近僕が愛用している鞄ですな。
服との相性、年齢、職業全てにマッチしないことはわかりながら抗えずに購入。素晴らしいプロダクト・九印

そのだやでは以前に登さんや鬼頭さんなどで出演、普段ライブのないこういう空間でのライブはとても楽しい。
すぐ近所のホテルに不破さん泊まりなのでゆっくり呑んでいただく趣向も。
今回ではっきりしたが、ここは音は難しい。
音響がやたらドライで、低音がどこか別の場所に行ってしまい、ステージ(仮想)付近は中高音の塊。
僕の音はまるでトロンボーンのよう。
それでもなんのその。
ライブは弾む。
終演後の打ち上げ、もう絶品の数々。
真鯵はいまこそが旬だとか、魚は目利きも入り、焼き物もばっちり。
ミライというコーンのかき揚なんかばっちぐー。
〆の焼きうどんと自家製ゴマの葉おにぎりに至るまで。
不破さん、おいしいものを前にしてほとんど飲まずに美味い美味いとバクバク。結局酎ハイ1杯だけ。
堪能の後は不破さんと不破さんの義理の兄貴分、清水さんとミナミを探索。土曜の夜だというのに僕が遊んでいた頃に比べると閑散とした模様。
10年前のストリートはなくなったと見た。
それでも10年馴染みのblowで呑む。久々のテキーラナイト。
posted by daysuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。