チューバ吹きの旅・ライブの予定は こちらからどうぞ 写真はクリックで拡大できます !

2005年03月05日

演奏家シンセサイズ=渋さ??

渋さ知らズ:不破大輔b川口義之sax,ham小森慶子ss,as立花秀輝as北陽一郎tp
  高岡tuba大塚寛之g斎藤良一g中島さち子key倉持整ds磯部潤ds関根真理per


奇数月5日恒例マンダラ2での渋さ。
あれ、渋さ知らズ劇場だっけ?
何故にうつむく  何故に微笑む  ぶきょーん  ぐにゃあ〜ん
不破さんは遅めに登場。
なんでもマックが大事な作業終了時にフリーズしたとか。
惨い。
なんだか久しぶりな感じだ。
片山さんおらず川口隊長というのも久々。
土曜日だということもあってか
とてもたくさんのお客さん。
ライブ、なんだかやっていくうちにもやもやと自分の中で楽しみが沸いてくる。
カークの「3サイデッド・ドリーム」のような不思議な合成感。
これか!
違和感も含めてどんどんごちゃまぜに。
あと、最近個人的にとても感動した演奏体験も影響が。
自分が楽しむことを人に見せて楽しませることなど。
おもしろいおもしろい。
自分のソロはたまたま座って吹いたのだが
そうするとモニターが近いので聞こえやすく
必然的に自他のサウンドのフィードバックが反映され
演奏もしやすい。
試しに立って一発吹いたらあんまり楽しめなかった。
良い勉強をしたぞ。

ライブの合間に名古屋のサックス奏者田中もQ茂久さんの訃報が届く。
とても悲しいが音を紡いで生きましょう。


posted by daysuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。