チューバ吹きの旅・ライブの予定は こちらからどうぞ 写真はクリックで拡大できます !

2005年04月03日

第三回野菜と音楽のごった煮ライブ

野菜と音楽のごった煮ライブ@韮崎舎創庵
出演:辰巳光英tp ボンバードラミvo 熊谷太輔per 高岡大祐tuba
出店など:畑山農場(野菜・料理)わじあじあ(雑貨)おちゃの時間(天然酵母パン)
     manucandle(キャンドル教室)農塾(野菜) 


ふらふらと2時間睡眠で起き身支度して集合場所へ。
ただでさえ早い朝なのにこの睡眠時間か。
manucandle組のカーにボンバー辰巳さんと乗り込む。
助手席に座る、ということは寝るのは失礼な話。
後部席はぐっすり、僕はなんとか起きたまま韮崎、舎創庵へ。
NPOを運営する青木さんのご自宅でもある大きな古民家は素敵過ぎる。

車中爆睡ズ 音痴はいやだあ! 外の風景2 外の風景 マヌキャンドル春の作品たち
とんとこ熊谷 絶品!菜の花とみんじゃがのサラダ 囲炉裏で宴会中 お習字 ぎょろりんこ
これで3回目となる野菜と音楽のごった煮ライブ。
今回は昼からのイベントとして近隣の方々の出店やキャンドル体験教室なんかも。
雨だ雨だと聞いていたのだけれどもなんとか天気はもっている模様。
スーパー雨男辰巳さんがいるにもかかわらず調子が良い。
前回参加の瀬尾辰巳デュオなんか最中に大雷雨で音なんか聞こえないくらいだった。
本物はすごい。

電車乗り間違えて遅れた熊谷君、彼女連れで無事到着。
表にはわじあじあさんというアジア雑貨のお店が、何かと楽器が転がっていて面白く
ついつい遊んでしまう。
ボンバー辰巳組は爆睡休憩中、僕はプログラム組。
今回の共同企画者畑山さん特製有機野菜によるお昼御飯が届き頬張る。
うんまい。雑穀のおにぎりに青菜おひたし、煮物、ごぼうとお豆の揚物とか。
野菜の味が濃い、染みるなあ。

事前に聞いていたようにたくさんのお客さんが来場。
今までにきてくれている方々のお顔も多く。
参加型ということで楽器持参の人たちも多く嬉しい。

1部はアカプルキョ。
いつも酒場で酔っ払い相手に酔っ払ってやっているこのバンド、
気分は朝一、ちょっと大人しいかな?
辰巳さんは正座しっぱなしでちゃかぽこちゃかぽこ。
2部は単音系。
眠気を吹き飛ばすようなボンバーの名前どおりの迫力あるヴォイス。
普段より大きなスケールのパフォーマンスは大自然のせいかな?

どちらも休憩は大きく取って食事やキャンドル教室の時間をたっぷり。
お茶の時間という名前のカフェのパンを頂く、
チーズと胡椒のパン、うまい!

合間に熊谷君がお客を暖めてくれている。
3部はそのままの状態から全員はいる。
一度やってみたかったローランドカークの
「Here comes a hoistle man」
原曲ではギャラリーが吹きまくるピーピー笛の音の中、
ブルージーでシンプルな曲が明るく展開するもので、

お客さんがちゃかぽこ鳴らせまくる中でやって楽しい。
そののりのまま、ボンバーの豪快な騒乱節をみんなで歌って踊って。
ダンサーの乱入も大歓迎。
みんなにまわすまわす。
気がつけば終了の時間。
大団円でチョン。

終演後はその場で打ち上げ。
差し入れなんかも頂きホクホク。
楽しいので全然眠気が来ない、おかしいなあ。
舞踏家で有名な田中眠さん、近くの桃花村で農業をやっているのは知っていた、
そこのお弟子さんが出店されていて、白菜の菜の花とみんじゃがというアンデスの芋の
サラダをご馳走になる。
菜の花、生で食べれて物凄くうまい。

そうこうしているうちに千葉から遅い来客が
五人娘という有名な自然酒をつくっている蔵元の寺田さん、
差し入れのお酒飲んで、なんだこりゃ?
どぶろく、初の香り、ほとんどワイン?
純米酒もすんごい。
嬉しくはしゃいでいたら
「日本一まずい酒呑みますか?」

持ってきてもらったのは発芽玄米酒「むすひ」。
すごい強発泡性でガラス瓶が割れることもあるとか。
飲むと、最初は飲み口良く、その後にモミと糠の匂いがしつこく残る。
精米度100%つまり精米していないのだ、そりゃそうか。
しかし癖になる味わいとして売り切れも多いとか。
積もる話は長い、うむむ、只者ではないぞ。
http://www.teradahonke.co.jp/

もう楽しくなって僕一人帰れずみんなをお見送り。
しんしんとまだまだ冷え込む花冷えの中、
ただのグルマンとして夜を過ごすことに。


posted by daysuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。