チューバ吹きの旅・ライブの予定は こちらからどうぞ 写真はクリックで拡大できます !

2005年05月27日

出発の日・成田〜ミラノ〜デュッセルドルフ

早朝6時過ぎに東京駅到着。
そんなに空腹ではないもののやっぱ喰っとくか、と
なか卯で納豆定食。普通にうまい。

東京駅からはJR快速を使ってのんびりと成田空港へ。
スタバで珈琲、軽くネット、ドラッグストアめぐりなど。

10時45分集合。
みんな眠そう。

バゲージ鬼 朝弁みっち 出発風景 イタリア定食 イタリアの翼 変な顔 ミラノ鬼 ミラノ辰巳 内観 P1010094.JPG P1010096.JPG 到着の様子
今回は急遽変更したアリタリア航空の便。
バゲージでくれぐれも楽器であることを留意するよう懇願。
今回のトランジットはミラノ。どうなることやら。

さすがにミラノに行く便、日本人が多い。
急な変更のため、渋さメンバーはほとんどバラバラに着席。
僕は窓際、隣はイタリア人男性二人。
トイレ行きにくいなあ。窓際好きではない。
前は辰巳さん。

早速御飯、そりゃあイタリアの航空会社ですもの、
和食選ばずイタリアン。
トマトのショートパスタと牛肉のブラウンソース煮込み。
赤ワインともグー。

後は余り寝ずに読書など。
一昨日の録音を聞きなおす。
いいなあ。

何時間乗っているのか分からない、通路でメンバーと談笑していたら
怒られた。

日本時間で夜中だなあ、と思ったら
2食目の食事はまるで朝食。
ビール頼んだら変な顔された。
現地時間で夕方なんだけどなあ。

ミラノ空港は難民救済所みたいなごった返し。
乗り換えにそんな時間がないのに大丈夫か。

何とか乗り換え場所に。
煙組はどこでも吸えずに困ってる。

この飛行機のどこに僕らの荷物が積んであるんだろう、
というような小さな飛行機。
2列X2。座り心地は良い。
ここからの窓の風景は絶景なり。

すさまじく立体的な雲、そして雲より高く光る白い山頂。
全然見飽きない。
機内では歓声が上がりまくる。

デュッセルドルフ空港に到着。
ANAのバスに乗り込み宿に移動。
世界チェーンです、ホテルIBIS。
フロント横のスペースにネット環境あり、
ただし見慣れぬブラウザ、日本語読めるが書けず。

荷物置いたらすぐ降りて、
バーレストランはまだ開いている。
やはりこちらのビールはうんまい。
少人数で軽く呑んで就寝に向かうも
なぜか一睡も出来ない模様。


posted by daysuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。