チューバ吹きの旅・ライブの予定は こちらからどうぞ 写真はクリックで拡大できます !

2004年07月31日

低音環境guestボンバー@経堂630

低音環境・不破大輔b高岡tuba・guestボンバードラミvo
朋友吉岡紳行らのアートスペース630のクロージングライブ。
見に来ると行っていたボンバーに、じゃあ歌おうよってことで。
暑さが弱点の不破さん対策ではじまる前に氷と扇風機使って気化熱冷却、お店のクーラー壊れているため。
室内暑い為はじまる前はお客さんみんな外。ドア付近でボンバーとデュオ前座3曲。
声量のあるボンバーならではの迫力。素晴らしい。
そんで本編、木造の場所ならではで暑いけど響きなかなか良く、展開するステージ。
2部最後でボンバーを急遽招いてベサメムーチョ。
ばっちり歌ってもらったと思いきや、なんと彼女は歌詞を知らず、
全部即興で英詩で歌った!これには驚いた。
しかし僕と不破さんのがなりベサメムーチョには驚いた模様のボンバー。
なはは。
しかしもひとつおどろいたのは、終了後、表に警察官が来てた事。
「なんか楽器で騒いでいる」という通報があったらしい2件。
もちろんきたのは成城警察。「あ、あいつだ!」と思ったことだろう。
posted by daysuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415508
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。