チューバ吹きの旅・ライブの予定は こちらからどうぞ 写真はクリックで拡大できます !

2005年07月05日

渋さ知らズ劇場@吉祥寺マンダラセカンド

渋さ知らズ劇場@吉祥寺マンダラセカンド
不破大輔b 片山広明ts 川口義之as,harm 小森慶子as,ss 立花秀輝as
辰巳光英tp 鬼頭哲bs 高岡大祐tuba 大塚寛之g 勝井祐二vl 中島さちこkey
スガダイローp 室舘彩fl,vo 関根真理per 倉持整ds 東洋butoh たかこbutoh

久しぶりにライブの日。
ここのところ何してたかというと、
酒を飲み話をしちょっと音楽を聴いて。
ミュージシャンを会わない珍しい日々。

うまく移動が出来ず遅刻してしまった。
着いた時にはもうサウンドチェックは終わっていた。
申し訳ない。
すでに表には軽い行列。

CDでたよ たかこ舞 あやsings 勝井play 東洋青健 宴の後
ステージは所狭しと楽器が。
マンダラ2の渋さ知らズ劇場では近年ない大人数。
舞踏もいるのは大変珍しい。
久しぶりのあやちゃん、ここでは珍しい勝井さん、
鍵盤二人と旅以来ご無沙汰の片山さんも、豪華編成。
それに呼応してかお客さんも大入り。

僕の周囲は右後方不破さん背後に倉持さんと真理ちゃん、
左前方横に彩ちゃんその奥に勝井さん、その後ろに勝井さん。
なんだか面白くなりそうな配陣。

1曲目は久しぶりの行方知れズ。
いきなり、旅で変わったんだなあと感じる音。
フリーの音の強度。
やりたいこと、やれそうなことが自分から溢れる。
大人数の中でソロをとるよりも、シーンを作るとか変えるとか
そっちの方が僕は向きなんだろうと思う。
ベースにもシンセにも、役割をどんどん切り替える楽しみ。
旅中はモニターしっかり貰ってやらなくては、
になってたけどこの日は別に聞こえなくてもいいじゃん、て感じ。
きっと聞こえている、はず。
ソロバックはお休みなんてジャズ、ではないのだから
何が出来るか考えて感じてできる限り常に演奏。

あっという間に一部一曲一時間。
不破さんから渋さメールス盤新譜の宣伝あり。

表に出ると結構な雨。
ライブ中でよかった。

2部は股旅から。
これもこんな風、っていう気負いなく。
いずれ曲になるのは見えているもの。
なってからもあちらこちらへ。
不破さんとのコミュニケーション、とりやすく、
セカンドベースになるシーン多し。
勝井さんたちとチーム演奏、
ありがたくやりたい放題。換える変える。
2曲目でナーダム、なんだかこのあたりでもう相当な轟音。
久しぶりに全体が「ごーっ」って言ってる。
これこれ、これ渋さって感じなんだよなあ。

2曲であっという間に2部終わり、仙頭で終了。
大拍手、鳴り止んでも一人ずっと拍手の止まらない人がいた。

なんだかすごかったねえ、と皆と。
わけのわからない面白いものがいいなあ、と思っていた今日この頃、
ああ面白かった。
音でかくて久しぶりに耳がサヨナラしたけど。

終演後はロシア向けのビザ申請書書いたり行程表見て笑ったり。
posted by daysuke at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=megaphone%20live%26life&address=http%3A%2F%2Fdaysuke%2Eseesaa%2Enet%2F


お問い合わせはコチラから
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi
Posted by みんなのプロフィール at 2005年07月15日 23:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4904785
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。