チューバ吹きの旅・ライブの予定は こちらからどうぞ 写真はクリックで拡大できます !

2005年07月14日

西村辰巳高岡トリオ@りぶる

辰巳光英tp 高岡大祐tuba ゲスト:西村直樹b

りぶるで単音系の予定だった日、が
事情により急遽メンバー変更、
ギリギリのお願いにお手伝いいただけたのは
小沢あきオーケストラでご一緒のベースの西村さん。
夕食は近所のええ感じの中華屋、三幸へ。
ここは来ると必ず動物モノのテレビ番組をお店の人と一緒に見ながら
食事することになっている。
かなり楽しい。
メニューはやたらに豊富、カレーや刺身もうまくて安い。

演奏開始、西村さんと小さい編成で音を出すのは久しぶり、で即興。
おっきなアンプに繋いでいるものの、1部は完全に生音で通す。
楽器全体が鳴りきっているダイナミックな演奏で、
我ら管の二人ともちょうど良いバランス。
西村さん、弓も半分くらい毛が擦り切れる熱演。

休憩挟んで2部、今度は西村さんアンプ使用。
1部で燃え燃えだったからどうなるかなあ、と思うと
勿論みんなまだまだ懐は深く熱い。
財布の懐はそうでもない、様な気がするけど。
終わり際なんかとても面白い。
最後は辰巳さんの提案で「この素晴らしき世界」サッチモ名演の名曲。
西村さんはやったことなさそうだからどうかなあ、フリーにやればいいのかなあ、
なんて崩しまくってやって、一人残されて
あまりやったことのないわけの分からない音色を重ねまくって吹いてみたら
そのまま、ちょん。
なんだか狐につままれたような終わり方。
おかしいなあ。
posted by daysuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5164312
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。