チューバ吹きの旅・ライブの予定は こちらからどうぞ 写真はクリックで拡大できます !

2004年09月13日

低音環境@なってるハウス

低音環境 不破大輔b高岡tuba
このところ毎月ペースの低音@なってる
ライブ直前に不破さんがなにやら外出。帰ってきたその手にはスタンダード曲のコピーの束…。
初見大会ときたか〜。
既存の曲はあんまりやらず、初見のスタンダード曲を中心としたレパートリー。
僕はジャズのフレーズの練習ってしたことないからこういうときは中々難物だ。
まあフレーズの練習なんてしたくないけど。しかもジャズ聞かないからなあ〜。
なもんで人様からお金を取ってやるにはかなり痛い演奏も多く。
簡単なコード進行でよく知っている曲でも、原曲の雰囲気とあまりに違うとやりにくいとか色々知る。
今になって低音既存曲をしれーっとした顔でやっているが、あれだって最初はひどかった。
曲の感じが分かってきてどんどん逸脱できるようになって取り返しがつかないくらい訳の分からないくらいになれて。
それだって楽曲の理論的理解なんてものはなくて、なんか感じなのだ。
やっていくと何かができるようになるかもしれない。
不破さんには何か狙いがあるに違いないのだ。
しかし自分が聞きにいってあのチューバだったら「ダサ」って思うなあ。しゅん。
まだやることはあるのだ、前進前進。
posted by daysuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/605579
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。