チューバ吹きの旅・ライブの予定は こちらからどうぞ 写真はクリックで拡大できます !

2005年08月24日

モスクワへ移動

蚊取り線香買ってて良かった、おかげでぐっすり寝れた。
今日の朝食は希望者集合で歩いて2,3分の場所にある、とパーシャが言う
レストランに行くとのこと、ロシアの朝飯、加えてパーシャの鯖読み時間、
軽く辞退。

同室北さんは行くそうなので、僕は部屋でパンとチーズと紅茶で軽く。
紅茶飲んでるとやはり気分になりヴォルガ河を見に行くことにする。
風が気持ちよい、今朝はホテル前から眺めるに止める。
それにしてもヴォルガ、好きだ。

共産ホテル くるくるパーシャ 後に下痢になる二人 サーシャの頭 ロシアンバス 新計画東洋 ロシアピンクの家 原子炉? ただいまクレムリン 再びドム 
眺めているとパーシャが来た。
素晴らしい朝食だったと自慢。
後で北さんに聞いたらただのクレープだったとのこと。
この、くるくるパーシャめ。

部屋に戻って余裕のパッキング。
11時半にロビー前集合。
遅れてくる面子はいつも同じ。
バスはロシアにしてはしっかり、いつものにしては小ぶり。

ここから予定6時間のモスクワ行き。 
途中で巨大スーパーに立ち寄って買い物。
ちょっと待ってよ、という大きさ、たった30分の買い物時間では
見切れない、一同走る。
昨日のうちにいくつか買っておいたので少し補充程度。
葱とディル、トマトのうまそうなのと魚の冷燻。

車の中ではなにしてたっけ、あまり記憶にない。
車窓に見える白樺でロシアだなあ、とぼんやり思っていたり。

モスクワが近づくにつれて渋滞が始まってきた。
予定より遅れる予感。
そしてバス車内、どんどん排気ガス臭くなる、喉痛い。

気がつけばクレムリンの隣まで来ている、夕暮れの赤の広場だ。

なんとかのことでなつかしのDOMに到着。
ここは05渋さ欧州ツアー開始の地。
初めて無線LANを使ったのもここだった。
入り口にはブログ等で写真好評だったぶっ壊れた車も健在、
というかさらにひどくなっている。

ここで一度荷物を集め、ホテルに泊まる組はそちらへ移動。
僕は久々のネットを優先でDOMにした。
最初と同じでここは雑魚寝なのだ。

無線はロックがかかっていて以前と勝手が違う。
パスコードを教えてもらって再度挑戦。
調子は悪いが何とか開通。
メールチェックやブログ更新など。
皆もそんな感じ。

気がつけばDOMスタッフが夕飯を出してくれた。
ペリメニ(ロシアン餃子)とパン、ハム、チーズなど。
ありがたく頂く。

途中で持ち合わせ食材でアテを作る。
鰯の冷燻、トマトとディル、葱とオリーブオイルで
前菜のようなものをたっぷり。

一人で食うもんではなく、おすそ分け。
このあたりで軽い飲酒。

ネットとお酒の間を往復して朝5時半頃か就寝。
posted by daysuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。