チューバ吹きの旅・ライブの予定は こちらからどうぞ 写真はクリックで拡大できます !

2005年09月25日

変則プルキョ@高田馬場プレイス

変則プルキョ:高岡大祐tuba 西村直樹b 熊谷太輔per

ロックなリズムで昼頃に目が覚める。
ちょいと酒の残る目。
舞台に行くとヒゴさんがbだ。
かっこいい。

このステージでゆらぎは終わりのようだ。
3日間、ぶっ続け、ご苦労様。
ヒゴさんはこの祭りで5ステージもやったらしい。

不破さんの車に乗り込んで一路東京へ。
都内で降ろしてもらって高田馬場へ。

プレイス帰国第1弾は辰巳さんが都合つかず、
ゲストに上々台風の西村さんを招いてのトリオで。
熊谷君も久しぶりの胡座セット。

今日はそれたんだけど台風で連休最後の日とあって集客厳しい、
なんて店長小貝君、でも久々の顔も見える。
西やん、なんとウッドベース持参だ。
この店に入ると異様な迫力。

でやってみればいつものように喋る余裕のない
高速インプロの嵐。
まさにシュトゥルム・ウント・ドゥルンク。
出しても出してもまだ尽きぬ音に、さすがだなあ、
なんて聞きほれている余裕はない、次次出すのは僕も同じ。
合間にガソリンたっぷり補給して。

2部も止まらぬ疾風怒濤。
もうへろへろになるまで吹きまくる。
旅で少しはタフになってきたかな。

終わってからも祝杯上げまくり、
調子に乗って遅くまで友人夫婦とどかーんと。


posted by daysuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。