チューバ吹きの旅・ライブの予定は こちらからどうぞ 写真はクリックで拡大できます !

2004年10月15日

渋さチビズ@関内エアジン

渋さチビズ
不破大輔b/片山広明ts/倉持整ds/中島さちこkey/立花秀樹as/鬼頭哲bs/辰巳光英tp/高岡大祐tuba/須賀大郎(欠席)/室舘彩fl,vo

毎月恒例渋さチビズ@エアジン。
辰巳さんと関内に向かうも電車乗客通行人多し。金曜か。
二人とも昨夜〜朝まで盛り上がりに盛り上がり、かなり体調の悪い二日酔い。
新型さっちゃんnordX2  チューバの向こうに片山さん  飲兵衛二人  リズムはロックで  弦切れてる!  今日の折り紙は象
さて最近のチビズは1パート一人制になってきていてこの日もそう。
さっちゃんがキーボードを新調してる。
nordleadとnord electoro2というなんとも豪華な2台。
あやちゃんが昨日に引き続き遅刻。今日は撮影の仕事があった模様。
ピアノで呼ばれていた須賀さんが来ない?連絡もつかない模様。
不破さんはエレベも用意。手の対策の模様。
いつもより少し少ないかなあ、って感じの客入りでスタート。
今日は編成のせいか、音がストレートにすっきり聞こえる。
特に音量を出さなくても音が通っている感覚があり、とても心地よい。
あやちゃんはまたしても途中登場、何故かニコニコ見てる。
辰巳さんと僕はライブ中にアツアツ汗かき、昨日の酒を抜きつつ熱演。
2部後半で不破さんはエレベに持ち換え、いきなり1弦をぶった切る。
わあお。
フェダインでよく聞いた通称「鉄」サウンドなソロも久しぶり、かっこいい。
ウッドもそうだがローの少ないサウンドは不破さん独特なものだ。
今日のライブではソロと伴奏という構造ではなく、誰もソロではない即興のアンサンブル部分が多く、
これは僕の好きな展開、しかもじっくり聞かせる微細な音量や変化も多く。
とても楽しめました。
お客帰宅後にはまたしてもよしのさんの作品がテーブルに。
終了後はゆっくりじっくり軽く飲み、お車に便乗。
posted by daysuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/819932
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。