チューバ吹きの旅・ライブの予定は こちらからどうぞ 写真はクリックで拡大できます !

2005年10月18日

渋さチビズ@戸塚Gクレフ

渋さチビズ:不破大輔b 立花秀輝as 小森慶子as,ss 佐藤帆ts 高岡大祐tuba
大塚寛之g 中島さち子key 岡村太ds


今日のGクレフのチビズ、帆君とやるのは僕は初めて。
dsオカチと再会するのはイタリア以来かな。
しかしこの入り時間に東海道線は辛い。

この場所もデッドに聞こえるので楽器の調子が良くなったかは
まだ不明。
あ、デッドとは音が響かない状態ね、死んでるわけではないです。

ここでは初めての座奏。
楽ではあるがドラムと近いので難しさも。
オカチdsは特に帯域広いサウンドしているので
低音がかぶって自分にチューバの音が聞こえにくい。
まあそんな気にせずにのびのびと。

帆君が入ると彼のトーンがボリュームの中心になるみたい。
ラウドすぎず、コンプがかかったような感じでアンサンブル、
僕的にはやりやすい。

全体的に音量の無理もせずに出来た。
最近チビズでオーケストラみたいな音すること多し。
やらなくてはいけないことも少ないので自由度高し。
面白い。

夜は同世代の悪い子トリオでお気に入りの某所で飲み会。
明日早くから仕事があるのは僕だけなのに
当人が引きとめて朝まではしご。
馬鹿。
posted by daysuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。