チューバ吹きの旅・ライブの予定は こちらからどうぞ 写真はクリックで拡大できます !

2004年10月30日

雨の市川りぶる

不破大輔b高岡b
雨の市川りぶる。
明日は大きな渋さライブでこの雨だとりぶるでの集客は難しい、
と思っていたらいつもより少し大目くらいにご来場。多謝。
(東京の皆さん、市川は東京から一番近い千葉ですよ)
低音!数日前にメールをくれた高校生二人が来てくれた。
なんと男女二人ともチューバ吹きとか。おわたああ。
高2かあ、僕はその頃にチューバでジャズとかやろうと思い始めたなあ。
ええと、今日も一生懸命吹く。
最近息の音を重視した音色を使う試行錯誤があって、トライしまくる。
なんだか不破さんの手の調子も良さげで嬉しい。
終演後少し二人と話す。
なんでも文化祭でナーダムやったとか?
最近そういう学校の部活が増えているという噂を裏付ける。
しかし僕がチューバで奇想天外な音を出していることを彼らはどう感じたか?
変なことするのが目的ではなくて、自分の思っているように演奏することの大事さを
伝えれたか、ちょっと心配。
自分の思うよう、自分だけが思っているように、演奏すること。
変な音がたくさんしますが、僕の頭の中はああいった音が頭の中で鳴り響いているのです、ずっと。
posted by daysuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/964366
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。