チューバ吹きの旅・ライブの予定は こちらからどうぞ 写真はクリックで拡大できます !

2005年11月20日

高岡大祐後藤篤泉邦宏セッション

高岡大祐tuba 後藤篤tb 泉邦宏as,etc

いつもはアカプルキョと称して高田馬場プレイスで辰巳さんと熊谷君と
やっているのだけれど、この日は二人とも予定アウト。マジかいな。

というわけで後藤君に最初から助っ人を頼む。
何故だか最近喜んでほいほいと来てくれる、変な奴。なんて、ありがてええ。

行く前から友人宅の片付け片手に酒片手。
ほろ酔いでプレイスへ。

泉HP http://izumi555.hp.infoseek.co.jp/
後藤君はつい最近購入したおフランス製のボントロ持参。
男だったらやっぱ太い管、ってやつ。
彼の真面目なキャラを崩さず、この店で二人でエンタメするのに気張る。

1部も終盤になってきた頃か、泉さんが登場。
来れたら来てね、とラブコールしてたのだ。
入り口付近でアルトを組み立てその場で演奏開始。
彼のスピード感溢れるサウンドが来て一気に雰囲気が変わる。

一気怒涛に1部終えたら休憩時間をお酒の継ぎ足し。
昨日も書いたけど、最近演奏中に飲むのを止めてた。
この場所でのライブだけは別なのだ。
お客と乾杯を重ねながら、飲むのもライブのうち。
これで演奏が崩れるようだったら男じゃねえ。

2部は泉さん得意の小物もたくさん持ってきてくれた。
おかげでどっかんどっかん。
僕の演奏の持つ固さ、以前は泉さんに窮屈な思いをさせていたようだ、
そこから脱っせただろうか?
最近よく思うなあ、以前から演奏している人たちとやると、
僕は変わったろうか、と。変わりたいなあ。

終演後も泉さんは終始ご機嫌。
酔いどれNo1友人が彼のCD販売人を請け負ってなんと7枚も売ってしまった。
面白がられ、面白い夜だった。
この日の泉さんの日記に感想あります
http://izumi555.hp.infoseek.co.jp/nikki.html


posted by daysuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。